平田内科小児科医院

平田内科小児科医院 [ 広島県廿日市市阿品台4丁目1-26 ] アクセス

お問い合わせはお気軽に0829-39-1155

生活習慣病療養計画書について

2024-5-21

カテゴリー:重要なお知らせ

タグ:

いつも当院のご利用誠に有難うございます。

平田内科小児科医院から生活習慣病療養計画書作成についてのお知らせです。

 

令和6年度(2024年6月)から全国の医療機関で診療報酬改定が行われます。

数年に一度行われている診療報酬改定は実際の医療と医療に支払われる報酬が適正に行えているかを、目に見える形でわかるように調整を行うことを指します。

今回の診療報酬改定では生活習慣病についての管理の仕方について厚生労働省から、かかりつけ医療機関に対し変革を求める内容となりました。

 

簡潔に説明すると「患者の生活習慣に今まで以上に深くかかわり、生活習慣を改善させていくことを医療機関に対して求める」という内容で、具体的な内容としては生活習慣病を有する患者が受診した際に、患者の状況に合わせた治療計画書(療養計画書)を作成し説明するといったものとなります。

 

ここでいう生活習慣病というのは

・高血圧症

・脂質異常症

・糖尿病

が該当いたします。

 

当院ではこれまでも患者の状況に合わせた指導を外来診療の際には口頭で行っておりましたが、より良い医療を提供するため、今回の変革に合わせて外来で療養計画書を作成し患者様に情報提供を行うことと致します。

正確な患者様の情報に基づき療養計画書を作成するにあたって、6月以降の診察時に当該疾患を有する患者様に対して、外来診察の時間に加えて問診の時間が必要になるケースが予想されます。

可能な限り患者様の負担にならないように取り組んでいく所存ですが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

今後ともよろしくお願い致します。

 

平田内科小児科医医院

BACK